学習管理SNS「Studyplus」が、Ruby bizグランプリ2018にて大賞を受賞いたしました

スタディプラス株式会社(住所:東京都渋谷区、代表取締役:廣瀬高志)が提供する、学習管理SNS「Studyplus」は、本日開催された「Ruby bizグランプリ2018」にて大賞を受賞いたしました。

 

「Ruby biz グランプリ」は、プログラム言語「Ruby」を活用して、ビジネスの領域で新たな価値を創造し、今後の発展が期待できるサービスや商品を表彰するグランプリです。第4回目となる今回は過去最多の40事例がエントリーし、Studyplusは大賞を受賞いたしました。

 

CTO島田喜裕 受賞コメント

学習管理SNS「Studyplus」は、学習の継続に課題解決を提供するサービスです。

サーバーサイドはRuby on Railsで開発しており、今年はRuby World Conferenceを始めとしたRuby関連のカンファレンスやイベントにスポンサードしております。

Rubyの魅力は活発なコミュニティ活動だと考えており、11月に参加したRuby World Conferenceでも、開発者の熱量やネットワークの強さを感じました。

今後も、EdTech業界を牽引する存在として、教育、またRubyコミュニティに貢献出来るよう尽力してまいります。

 

Ruby bizグランプリ受賞についてのメディア掲載

日経Xtech

マイナビニュース

読売新聞

ICT教育ニュース