■個人情報の取扱いについて

1.当社が取り扱う個人情報の利用目的

分類 利用目的
①個人のお客様情報 ・ご利用履歴管理のため
・ユーザ様サポートのため
・当社サービスのご案内及び提供のため
・お問い合せ対応のため
②お取引先担当者様情報 ・発注内容確認のため(通信記録等)
・商談及び業務上の諸連絡、受発注業務、請求支払業務のため
③業務の受託に伴い、お客様からお預かりする個人情報 ・委託された当該業務を適切に遂行するため
④当社従業員情報(退職者含む) ・人事労務管理、業務管理、健康管理、セキュリティ管理のため
⑤当社への採用応募者情報(採用媒体・人材紹介会社から提供により取得した応募者情報を含む) ・採用応募者への連絡と当社の採用業務管理のため
⑥特定個人情報 ・番号法に定められた利用目的のため

■開示対象個人情報に関する事項の周知

当社で保有している開示対象個人情報に関して、ご本人様又はその代理人様からの利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の請求(以下、「開示等の請求」といいます)につきましては、以下の要領にて対応させていただきます。

a)事業者の名称
スタディプラス株式会社
b)個人情報の保護管理者
管理者名:山﨑 朋美
所属部署:管理部
連絡先:メールアドレス:info@studyplus.jp
c)全ての開示対象個人情報の利用目的
開示対象個人情報の利用目的は、1.当社が取り扱う個人情報の利用目的の①~⑥(③を除く)です。
d)開示対象個人情報の取扱いに関する苦情の申し出先

スタディプラス株式会社  個人情報問合せ窓口
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-4-1 ユニゾ代々木一丁目ビル4F
メールアドレス:info@studyplus.jp
※ 土・日曜日、祝日、年末年始、ゴールデンウィーク期間は翌営業日以降の対応とさせていただきます。

e)認定個人情報保護団体

現在、当社が加盟する認定個人情報保護団体はありません。

f)開示対象個人情報の開示等の求めに応じる手続き

開示等の求めの申し出先開示等のお求めは、上記個人情報問合せ係にお申し出ください。
開示等の求めに関するお手続き
①お申し出受付け後、当社からご利用いただく所定の請求書様式「開示対象個人情報開示等請求書」を郵送いたします。
②ご記入いただいた請求書、本人を確認する書類、代理人によるお求めの場合は代理人であることを確認する書類、手数料分の郵便為替(利用目的の通知並びに開示の請求の場合のみ)を上記個人情報問合せ係までご郵送ください。
 ≪本人を確認する書類≫
・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード
・在留カード
・健康保険の被保険者証
・その他本人確認できる公的書類

 ≪代理人であることを確認する書類≫
代理人による開示等の求めの場合、前記①に加えて、代理権が確認できる下記a)の書類の写しいずれか及び代理人自身を証明するb)の書類の写しのいずれかを必要です。

a)代理人である事を証明する書類
 <開示等の求めをすることにつき本人が委任した代理人の場合>
  ・本人の委任状
 <代理人が未成年者の法定代理人の場合>
  ・戸籍謄本
  ・住民票(続柄の記載されたもの 個人番号が記載されていないもの)
  ・その他法定代理権の確認ができる公的書類
 <代理人が成年被後見人の法定代理人の場合>
  ・後見登記等に関する登記事項証明書
  ・その他法定代理権の確認ができる公的書類
b)代理人自身を証明する書類
・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード
・在留カード
・健康保険の被保険者証
・その他本人確認できる公的書類

≪手数料≫
利用目的の通知または開示のお求めについての手数料1回のお求めにつき1000円
(お送りいただく請求書等に郵便為替を同封していただきます。)
④回答は原則としてご本人に対して書面(封書郵送)にておこないます。

以上